スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

                        
0
    | - | | - | - |- |
    << Renuzit リナジット カリビアン・クーラー | main | 夏グラス >>

    蝶のひと。


    D-BROSが好きだ。
    …と、この場で何度か書いておりますが。
    つい先日、仕事関係の講演会にて
    DRAFT/D-BROSの植原氏のお話を聴く機会がありました。

    そうです、この画像の蝶々。
    蝶々の生みの親でもあります。

    どれも繊細で綺麗で可愛くて、
    乙女ツボつきまくりの作品で。
    あらゆる雑誌で見掛ける風貌からして、、、
    一体どんなひとなんだろう…と思ってましたが。

    良い意味で、対極なイメージの方でした。
    私的には、かなり嬉しい裏切りでした。笑

    お話は興味深く、
    会場内に並べられた作品たちには勿論うっとり。

    「品と抜け」を大切にしているそうです。

    上品、品格の、品。
    スッと抜ける、肩の力抜くとかの、抜け。

    ポリシー(?)や考え方に共感する部分が多く
    本当に感激でした。

    講演会後での交流でもとても楽しかった〜

    この日の初対面が「名刺交換」だったのですが
    しょっぱなからちょっと笑えました。ふふふ
    この時点で「わ!イメージと違う!」と思った訳で。

    いやはや、
    本当に楽しくて、面白かったひとときでした。

    そんな素敵で穏やかな植原さん
    手のひらから、ぽわっ、と
    蝶々が羽ばたいてくるんじゃないか?
    そんな錯覚すらしそうになるのでした。

    そして益々、D-BROSが大好きになるのでした。
    やはりパーソナリティあってこそ、だ。


    その日ウンナナと、BROOCHのタンクを着ていたのは内緒。


        
                            
    0
      | art&design | 02:19 | comments(0) | trackbacks(0) |- |

      スポンサーサイト

                              
      0
        | - | 02:19 | - | - |- |
        Comment









        Trackback
        url: http://glitterhythm.jugem.jp/trackback/152

        08
        --
        1
        2
        3
        4
        5
        6
        7
        8
        9
        10
        11
        12
        13
        14
        15
        16
        17
        18
        19
        20
        21
        22
        23
        24
        25
        26
        27
        28
        29
        30
        31
        --
        >>
        <<
        --
        New entries
        Categories
        Recent comment
        Recent trackback
        Archives
        Profile
        Sponsored links
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Delicious Poison
        Delicious Poison (JUGEMレビュー »)
        Monday Michiru
        ●Conversations With Myselfがとても好き。
        Recommend
        Recommend
        ありったけの話
        ありったけの話 (JUGEMレビュー »)
        中山智幸
        ●中山智幸さん最新作
        Recommend
        空で歌う
        空で歌う (JUGEMレビュー »)
        中山 智幸
        ●第138回芥川賞候補作。
        同時収録の「木曜日に産まれた」
        これが結構好きだったりします。
        Recommend
        さりぎわの歩き方
        さりぎわの歩き方 (JUGEMレビュー »)
        中山 智幸
        ●お友達の中山智幸さんの作品。
        UNIQLO CALENDAR
        moon
        fxwill.com
        Mobile
        qrcode
        Links
        Others
        無料ブログ作成サービス JUGEM