スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

                        
0
    | - | | - | - |- |
    << 小説&ドラマ「流星の絆」 | main | 昼が夜に溶ける >>

    清川あさみ「HAZY DREAM」鑑賞



    先日[memo]しといた
    清川あさみさんの個展「HAZY DREAM」
    行って参りました。

    福岡では初の個展だそう。

    事前に届いたDM封筒の中には、
    レセプションのご招待券も。

    せっかくの機会ですし
    同伴可能だったので、お友達を誘って
    前日の内覧会へ、お邪魔して来ました。

    おおっと…。会場着くなり、清川あさみさん本人がそこに。
    後ろ姿でいらっしゃるのに判るそのオーラ。
    思っていたより華奢で小柄!頭も顔もちっさ!
    旦那様も一緒に来ていらっしゃる。。背高っ!細っ!

    ウェルカムドリンクと、
    ブルーベリーのパンやクッキーが用意されていました。
    早速白ワインを戴き・・・。



    クッキーはヒトデや人魚姫やイルカのかたち、
    カラフルなアイシングで彩られていて、可愛い!
    唯一撮影が許された可愛いクッキー、大人気(笑
    (たまたま一緒に行った友人のお知り合いである
     フードコーディネーターさん作でした。)


    入口の天井から吊された、立体の青い鳥に導かれ
    作品を観て行きます。

    幸せな王子 人魚姫


    絵本「人魚姫」「幸せな王子」の原画が!
    幾重にも重なる布、糸、チュール、ビーズ、スパンコール…
    様々な素材で物語が描かれています。

    紙面では観ていたものの、原画は息を呑む美しさ。

    清川さんがたまたま側にいらっしゃった時に友人が質問。
    オレンジ色に見えていた布の部分も、
    う〜ん、オレンジ色じゃないんです、との答えが。
    色んな色の布が重なり合って、この色になっているのだと。


    絵本では白に見えていた部分も
    実物を見るとサテン地の白い布だったりで
    角度が変わると輝いたり、揺らめいたりしてた。


    続いて、立体作品「Dream Time」
    造花に刺繍が施されています。
    「生きていないものに縫うという行為で
     命を吹き込んでみる」というコンセプトなのだそう。
    刺繍を施されたフェイクの植物たちは、命を吹き込まれ、
    妖艶に逞しく、増殖していっているようです。

    この作品は、青紫色っぽい暗い照明で包まれていて
    不思議な空間を醸し出しています。
    皆そばに座り込んで、ひとつひとつに見入っていました。
    後で聞いたお話では、この作品は作り始めて1年経つけど
    まだまだ完成ではないとのこと。
    今もなお、増殖し続けているのだそうです。

    木や、実にもなるのかな。
    森が出来上がるのも、楽しみだ。


    最後に、個展タイトルにもなっている新作
    「HAZY DREAM」
    これまでのカラフルで美しい作品とは打って変わって
    モノクロの写真作品。
    モノクロの写真、印画紙そのものに刺繍を施している作品です。
    最初はさらっと観てしまったのですが
    その後、清川さんからのご挨拶があり
    「じっくりゆっくり観ると、どうなっているか解ります」
    という言葉が。
    改めてよくよく作品を観ると「あ!」
    何度か行程を経た作品になっていました。
    是非実物をじっくり観て確かめて欲しいです。
    モノクロの写真も独特の雰囲気で、
    陰影のコントラスト、エッジの甘い感じが手焼きっぽいなぁ…
    と思ったら、ご自身撮影、手焼きの写真でした。
    一見無機質に見えるこの作品も、
    手の温かみが幾重にも重なっていました。


    会場で少しだけ清川さんとお話しさせて戴きました。
    作品で聞いてみたかった話、とか。

    実はお会いする前までは、
    割とクールな雰囲気を想像していたので
    お話しする事など無いと思っていたのです。
    お会いしてみたら、イメージ真反対。

    福岡は初めてだけど、
    可愛い子が多いという噂はリサーチ済みだとか、
    皆さんまだ22歳位で止まってるみたいで
    歳を言うとびっくりされるんです、とか。
    (私の歳にも驚かれたのですが。)


    かつて連載していた「美女採集」が好きだとアピールしたら
    第2弾が出来るように頑張ります!と
    小さくガッツポーズで答えてくれました。
    どこかで第2弾見掛けたら、やってくれた清川さんっ。
    って想いますからねっ。

    美女採集Asami Kiyokawa catch the g
    美女採集Asami Kiyokawa catch the girl
    清川 あさみ


    ひとと初めてお会いする時、
    自分の中でピンと来たり
    何か感じたり感じなかったりとかあるんですが
    この方は久しぶりにピンとくる方でした。
    この先どこかでまたお会いしたいな、
    そう思える、素敵な人でした。


    ピン、と来たら翌日のサイン会も行こう。
    と思っていたので、行って来ました。


    サイン会の時間になって、並んで待機。

    私の番になり彼女の目の前に行くと…
    前日お会いした事を覚えていてくださり
    彼女の方から手を出して、握手してくださいました。
    さらさらとサインを書いて戴き
    「また、来てくださいね、またお会いしたいです」
    と告白気味に更に握手をすると
    「私もまた、お会いしたいです。」と言ってくださいました。
    丁寧で、可愛くて、素敵な方。

    すっかりファンですよ。笑


    大好きだった作品の作り手が素敵だと(ピンと来る)
    作品の良さは、倍増しまくる。

    大好きだったレストランのシェフが素敵だと
    お料理の美味しさが、倍増しちゃうみたいに。


    清川さんの作品は実物を観れば観る程、
    印画紙に写し、大きさを決め、デザインし、
    使う用紙を選び、インクを選び、紙に刷り…
    この行程は質感や存在感を伝えるのに
    とてもとても難しいだろうなぁと思いました。
    (多くの作家さんは皆そうなんだろうけど…)

    caico―清川あさみ作品集
    caico―清川あさみ作品集
    清川 あさみ

    作品集の「caico」も、
    写真が小さすぎてちょっと物足りない気も。
    意図的なのかな?
    大きな作品集も欲しいなぁ。
    新作のコンプレックスシリーズは個人的に気に入りました。
    ほくろも作って欲しいなあ(笑

    * * *

    こうやって、原画に触れる機会がたくさんあるといいな。
    心が、ほっこり。

    彼女の人柄、優しさの中にある芯の強さ、
    リアルに感じられる気がします。


    私はちょっと涙が出そうな、
    胸がきゅっとなる感じがした。
    久しぶりに心が動いた作品展でした。

    この後大阪でも個展があるみたいです。
    興味がある方、お近くの方、
    是非足を運んでみてください。



    ▼オフィシャルサイト
     http://www.asamikiyokawa.com

                            
    0
      | art&design | 02:29 | comments(3) | trackbacks(1) |- |

      スポンサーサイト

                              
      0
        | - | 02:29 | - | - |- |
        Comment
        こないだは展覧会のお誘いありがとうございました!
        本当に素敵でした♪
        バリっと刺激を受けました。
        私も作りたい!

        カチューシャも作りたい!
        羽具合とかバリかわいかった!
        でも面倒くさくて。。。

        作ったやつ今度見せてくださいね〜

        追伸
        大丸のエコール・ド・パリ展は行きません?
        チケット友達がくれるみたいなので3枚はあげれます!
        2008/10/02 12:58 PM, from m*
        あ。あとCDかなり好きでヘビーローテーションしてます。
        ジャズもかなり好きだけど
        ちょっと色気を感じるときがあるので(笑)
        お客さんがいるときはQ;indiviの方流してます♪

        ありがとうございました!

        って、こんなことコメントで追記することじゃないけど(笑)
        2008/10/02 1:01 PM, from m*
        >m*
        展覧会、良かったねぇ。原画が観れて本当良かった〜
        m*はなにげに立体モノ作るのうまいから
        ぜひぜひ、レースなんか駆使してアクセ作ってほすぃー。
        めんどくさがりには、切り貼り工作最適だよ(笑
        エコールドパリ展、チケット戴けるなら行ってみようかな☆

        CDも聴いていただけてるようでよかった〜
        Q;indivi新しいのが出てるみたいなんで、近々導入するね♪
        また事務所にも遊び行きまーす。
        2008/10/02 11:04 PM, from glitter









        Trackback
        url: http://glitterhythm.jugem.jp/trackback/239
        清川あさみのこと
        清川あさみとははてなより -- 1979年淡路島生まれ。 文化服装学院在学中より、読者モデルとして人気を得て連載やスタイリングを手がける。 糸や布を使ったアート作品、衣装、空間、イラストレーションを創作しつづける作家として、そのオリジナルな世界観が様々な
        2008/11/22 7:29 PM, from キーワードフィッシュ

        04
        --
        1
        2
        3
        4
        5
        6
        7
        8
        9
        10
        11
        12
        13
        14
        15
        16
        17
        18
        19
        20
        21
        22
        23
        24
        25
        26
        27
        28
        29
        30
        --
        >>
        <<
        --
        New entries
        Categories
        Recent comment
        Recent trackback
        Archives
        Profile
        Sponsored links
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Delicious Poison
        Delicious Poison (JUGEMレビュー »)
        Monday Michiru
        ●Conversations With Myselfがとても好き。
        Recommend
        Recommend
        ありったけの話
        ありったけの話 (JUGEMレビュー »)
        中山智幸
        ●中山智幸さん最新作
        Recommend
        空で歌う
        空で歌う (JUGEMレビュー »)
        中山 智幸
        ●第138回芥川賞候補作。
        同時収録の「木曜日に産まれた」
        これが結構好きだったりします。
        Recommend
        さりぎわの歩き方
        さりぎわの歩き方 (JUGEMレビュー »)
        中山 智幸
        ●お友達の中山智幸さんの作品。
        UNIQLO CALENDAR
        moon
        fxwill.com
        Mobile
        qrcode
        Links
        Others
        無料ブログ作成サービス JUGEM