スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

                        
0
    | - | | - | - |- |
    << くるりニューアルバム発売記念ツアー | main | 映画「ソーシャル・ネットワーク」 >>

    映画「トロン:レガシー」

    今年一発目の映画鑑賞です。
    トロン:レガシー」。

    やっと地元でもIMAX(アイマックス)シアターが導入され
    IMAXデビューはトロンにしよう!と決意。
    ついでに3Dメガネでの鑑賞もしたことなかったので
    IMAX、3Dともにデビューと相成りました。
    一応ディズニーの作品。

    吹き替えで観るのはあまり好きじゃないけど
    映像と音楽に集中したいので吹き替えに!
    (字幕が映像の邪魔になるという前情報も得て)
    SF未来チックな映画といえば宇宙モノが定番でしたが
    舞台がコンピューターの中っていうのが
    いかにも「現代が想う未来」っぽい。

    こういうSFモノはあまり観ないのですが
    CGや、ダフト・パンクが楽曲参加ということで興味津々に。

    1982年上映の「トロン」の続編ということですが
    私は観ていません・・・
    たまたま聴いたラジオのパーソナリティによると
    前作に出てきた台詞やモチーフが使われていたりして
    前作観ていた方が楽しめるカモ、って話でした。

    初めての3Dは最初「うわー酔うかも」と心配になりましたが
    わりと大丈夫でした。後ろの方がいいかも。
    (感覚がわからず、真ん中あたりで観ました)

    ストーリーはまぁ想定内のつっこみどころはあるものの、
    私的にはシンプルでわかりやすく良かったです
    CGも想像以上におもしろかった。どこが実写か解らないぐらい…
    というか悪役の俳優もCGだったと後で知って吃驚した。

    色味が少ないのが美しい。
    コスチュームや乗り物なんかは、オシャレなステーショナリーみたいだった。
    青白く発光した雰囲気の色合いがツボ。
    でてくる女性もきれいでかわいくて、メイクなんかもツボでした。
    インテリアなんかも…細かいところあげるとキリがない。
    (クラブで飲んでた飲み物とか)
    クオラかわいいよクオラ。

    そして音楽がダフトパンク!やっぱかっこいい。世界観に合ってる。
    壮大なPV観る感覚でも、それはそれでアリな気がしました
    だってかっこいいんですもの。
    クラブのオーナー役、チャラいデビッドボウイみたいな彼
    あの役もなんだかよかったな 出番少なかったけど。

    友人のイカラショイ氏がCGに参加していたとのこと。
    (「硫黄島からの手紙」にも参加されていたよ)
    CG雑誌で記事も読みましたが、プログラムが破壊するシーンのエフェクト
    (キューブ状に飛び散るやつ)を主に手がけたのだとか。
    何年も掛かったプロジェクトだったのだそう

    そんな贔屓目ぬきで、私的には結構好きな世界観でした。
    (エンドロールで名前も確認できてよかった。笑)

    青いネオンブルーのネイル塗りたくなった。

    前作も観てみたいな。



                            
    0
      | cinema&a play | 18:23 | comments(0) | trackbacks(0) |- |

      スポンサーサイト

                              
      0
        | - | 18:23 | - | - |- |
        Comment









        Trackback
        url: http://glitterhythm.jugem.jp/trackback/397

        10
        --
        1
        2
        3
        4
        5
        6
        7
        8
        9
        10
        11
        12
        13
        14
        15
        16
        17
        18
        19
        20
        21
        22
        23
        24
        25
        26
        27
        28
        29
        30
        31
        --
        >>
        <<
        --
        New entries
        Categories
        Recent comment
        Recent trackback
        Archives
        Profile
        Sponsored links
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Delicious Poison
        Delicious Poison (JUGEMレビュー »)
        Monday Michiru
        ●Conversations With Myselfがとても好き。
        Recommend
        Recommend
        ありったけの話
        ありったけの話 (JUGEMレビュー »)
        中山智幸
        ●中山智幸さん最新作
        Recommend
        空で歌う
        空で歌う (JUGEMレビュー »)
        中山 智幸
        ●第138回芥川賞候補作。
        同時収録の「木曜日に産まれた」
        これが結構好きだったりします。
        Recommend
        さりぎわの歩き方
        さりぎわの歩き方 (JUGEMレビュー »)
        中山 智幸
        ●お友達の中山智幸さんの作品。
        UNIQLO CALENDAR
        moon
        fxwill.com
        Mobile
        qrcode
        Links
        Others
        無料ブログ作成サービス JUGEM